ミドルレイヤー(中間着)としてフリースが欲しかったので、パタゴニアのメンズR2ジャケット(2015年秋冬モデル)を購入しました。

R2ジャケットはパタゴニアの主力商品の1つで、毎年新しいカラーリングで発売されています。ラインナップしてはR1からR4まであり、数字が大きいほど暖かくなっていきます。その中でもR2は汎用性が高く、バランスが取れており、初めの1着としてはおすすめです。

仕様も年によって変わっており、2014年モデルには指通しが付いていましたが、2015年には付いていません。パタゴニアの店員さん曰く、今年のモデルはよりシンプルになっており、街でも着れるようなデザインになっているとのことでした。

スペック

  XS S M L XL XXL
着丈 66 69 71 74 76 79
身幅 48 51 55 60 64 67
裄丈 85 88 90 93 95 98

カラーは、BLK(ブラック)、FGE(フォージグレー)、FRR(フレンチレッド)、NVYB(ネイビーブルー)、PSS(ペッパーグラスグリーン)の5種類となっています。

パタゴニアの直営店で聞いた話だと、今年のおすすめカラーはPSS(ペッパーグラスグリーン)だそうで、まんまと私はこのカラーを購入しました(笑)

動きを邪魔しないスッキリとした形状

サイズ感に関しては、169cmで現在62kgの私で、XSでぴったし、Sでちょっとゆったり目という感じでした。スリムフィットなので、身体のラインに沿うような感じになります。

しかし、伸縮性のある素材なので、動きづらいことはまったくなく、ストレスなく行動することができます。

汎用性の高いジャケット

R2ジャケットは通気性・吸湿発散性・速乾性が良いため、汗をかくような登山の最中でも快適に動くことができます。

また、休憩中などの時など暖を取りたいときは、上にレインウェアなどを羽織り、レイヤリングすることで、高い保温性を発揮します。​

そのため、真夏や極度に寒い状況を除いて、幅広いシーンで利用できる上着だと思います。

また、パタゴニアの他のフリース製品にスナップTというものがあります。

30年前に初登場してから、年々進化を遂げている製品です。

胸ポケットがトレードマークで、カラーリング・素材展開も豊富で、シルエットも含め非常にかわいいデザインになっています。街着としてもおしゃれなフリースなので、街着としても使用したい方にはおすすめの製品です。

パタゴニア

パタゴニア R2ジャケット(patagonia R2 JACKET) - 山楽ノート

山楽ノート

山を楽しむためのあんなコトやこんなコト

パタゴニア R2ジャケット(patagonia R2 JACKET)

      2018/09/02

ミドルレイヤー(中間着)としてフリースが欲しかったので、パタゴニアのメンズR2ジャケット(2015年秋冬モデル)を購入しました。

R2ジャケットはパタゴニアの主力商品の1つで、毎年新しいカラーリングで発売されています。ラインナップしてはR1からR4まであり、数字が大きいほど暖かくなっていきます。その中でもR2は汎用性が高く、バランスが取れており、初めの1着としてはおすすめです。

仕様も年によって変わっており、2014年モデルには指通しが付いていましたが、2015年には付いていません。パタゴニアの店員さん曰く、今年のモデルはよりシンプルになっており、街でも着れるようなデザインになっているとのことでした。

スペック

  XS S M L XL XXL
着丈 66 69 71 74 76 79
身幅 48 51 55 60 64 67
裄丈 85 88 90 93 95 98
  • 通気性、吸湿発散性、速乾性と格別な保温性を提供しコンパクトに収納できるニット構造のポーラテック・サーマル・プロ素材

  • 両脇と腕の下側、袖口に使用したR1ポーラテック・パワー・グリッド素材のパネルはフィット感と通気性、耐摩耗性を向上

  • テクニカルなカット。脇の下のまちとラグランスリーブにより動きやすく、アウターやパックの下でも快適

  • ジッパーは超音波とステッチによる縫い目を採用しかさばりを抑え柔軟性を向上。あごへのあたりがソフトなジッパーガレージ付き

  • 袖口のスパイラルシーム構造により前腕をしめつけることなく袖をまくり上げやすい

  • ハーネスやバックパックの着用に対応する配置の2つのハンドウォーマーポケットと左のチェストポケットはスリム・ジップを使用。すっきりと仕上げたジッパーガレージ付き。内側に2つのメッシュポケット付き

  • 本体:6.1オンス・ポーラテック・サーマル・プロ・ポリエステル97%(リサイクル・ポリエステル64%)/ポリウレタン3%。ブルーサインの認証済み。サイドパネルと袖口:6.3オンス・ポーラテック・パワー・グリッド・リサイクル・ポリエステル93%/ポリウレタン7%。ポリジン永続的防臭加工済み。ブルーサインの認証済み

  • 405 g (14.3 oz)

カラーは、BLK(ブラック)、FGE(フォージグレー)、FRR(フレンチレッド)、NVYB(ネイビーブルー)、PSS(ペッパーグラスグリーン)の5種類となっています。

パタゴニアの直営店で聞いた話だと、今年のおすすめカラーはPSS(ペッパーグラスグリーン)だそうで、まんまと私はこのカラーを購入しました(笑)

動きを邪魔しないスッキリとした形状

サイズ感に関しては、169cmで現在62kgの私で、XSでぴったし、Sでちょっとゆったり目という感じでした。スリムフィットなので、身体のラインに沿うような感じになります。

しかし、伸縮性のある素材なので、動きづらいことはまったくなく、ストレスなく行動することができます。

汎用性の高いジャケット

R2ジャケットは通気性・吸湿発散性・速乾性が良いため、汗をかくような登山の最中でも快適に動くことができます。

また、休憩中などの時など暖を取りたいときは、上にレインウェアなどを羽織り、レイヤリングすることで、高い保温性を発揮します。​

そのため、真夏や極度に寒い状況を除いて、幅広いシーンで利用できる上着だと思います。

また、パタゴニアの他のフリース製品にスナップTというものがあります。

30年前に初登場してから、年々進化を遂げている製品です。

胸ポケットがトレードマークで、カラーリング・素材展開も豊富で、シルエットも含め非常にかわいいデザインになっています。街着としてもおしゃれなフリースなので、街着としても使用したい方にはおすすめの製品です。

パタゴニア

 - 装備・道具 , ,